比較ポイント

配信サービス会社を選ぶ際に絶対チェックすべき比較ポイント

U-NEXT 、dTV、Hulu、NETFLIX について、チェックすべき比較ポイントを整理しました。

自分の好きなジャンルが充実しているかどうか?

動画本数よりもむしろ、自分が観たいジャンルが充実しているかは重要です。
興味がないジャンルの動画本数が多くても意味がありませんので、気をつけてください。
特に充実しているジャンルを整理しました。

U-NEXT    韓流ドラマ、国内映画、海外映画、子供向けアニメ、ドキュメンタリー、バラエティ、アダルト

dTV      海外ドラマ、韓流ドラマ、海外映画

Hulu     海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ

NETFLIX     オリジナルドラマ、海外映画

私のおすすめは、いろいろなジャンルが楽しめる U-NEXTです。

 

月額料金はどうか?

料金は、各社でばらばらです。もちろん金額が多いほどサービスも充実しています。
dTVは安いのですが、個別の動画に追加料金がかかります。
U-NEXTは高いのですが、毎月のポイント1200円分で映画などの個別コンテンツを視聴できます。

U-NEXT    月額1990円     ただし毎月1200円分のポイントで新作動画・雑誌等を視聴可

dTV      月額 500円     約半数の作品は追加料金がかかる

Hulu      月額 933円     完全定額 全て高画質の作品

NETFLIX    月額 800~1800円 完全定額 動画の画質によって料金が変わる

 

外出先でも動画を視聴するかどうか?

外出先でも視聴するなら、あらかじめスマホ・タブレットに自宅のWifiでダウンロードしておき、オフライン再生で視聴できます。
このオフライン再生に対応している配信会社は、NETFLIX、U-NEXT、dTV です。
オフライン再生が外せない人はこの3社が絶対おすすめです。
Huluは非対応です。

U-NEXT    オフライン再生対応

dTV      オフライン再生対応

Hulu      オフライン再生非対応

NETFLIX    オフライン再生対応

 

複数人で利用するかどうか?

家族で使用する場合など、複数アカウントが作れると便利です。
この点では、Hulu、dTVは1つのアカウントしか作れませんので、複数アカウントが必要な方は気を付けた方がよいでしょう。
U-NEXT、NETFLIXは、複数アカウントが作成できます。

U-NEXT    アカウント4つ可能

dTV      アカウント1つのみ

Hulu      アカウント1つのみ

NETFLIX    アカウント5つ可能

まとめ

絶対にはずせないポイントを整理してきましたが、どうだったでしょうか?
各社のおすすめポイントは次の通りです。

U-NEXT    いろいろなジャンルを楽しみたい人、新作動画をいち早く見たい人向け

dTV      とりあえず安く視聴したい人向け

Hulu      完全定額で海外ドラマ、国内映画・ドラマを視聴したい人向け(オフライン無し)

NETFLIX    オリジナル海外ドラマを視聴したい人向け

PAGE TOP